ATX電源あれこれ

closeこの記事は 6 年 5 ヶ月 13 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 メインPCの合理化を進めていったところ,電源の容量が大きすぎて発熱が結構あることが判明したので,この際電源を入れ替えてしまおうと画策中です。今のところ400W電源でも十分すぎる(ピークでも50%w)のですが,500Wクラス以上でないと電源の作りそのものが粗悪だったりしてなかなかバランスの取り方が難しいですね。

 さて,ピュアオーディオの世界では音にかなり影響があるとされている電源ですが,PCオーディオの場合電源の凝り方は結構難しいものがあります。

 たとえば,ノートPCでしたら,ACアダプタの代わりにドロッパ式の直流安定化電源をあてがう方法がありますが,実際はノートPC内部でDC-DCコンバーターを使って複数の電圧に変換しているわけで,スイッチングノイズを撤廃することができるわけではありません。
 かといって,据え置きタイプのPCの場合は今度はそのものずばりATX電源選択の問題があるわけで良い電源を見つけること自体が結構難しくなってきます。
 実際,手間暇と資金がかかってしょうがないので,ATX電源の比較試聴なんてあまり聴かないですよね。

 今気になっている電源といえば,TDKラムダ,NIPRON,Zippy,Seasonic(OEM系含む)あたりですかねー。たぶん一番選択が難しい分野だと思いますので,このあたりは経験が物を言うノウハウに近い領域だとは思いますが,何か良い電源ご存じな方,比較試聴したよ?っていう方,いらっしゃいましたら情報交換させて頂ければ幸いです!

 PCオーディオ愛好家で集まってATX電源を聞き比べるっていうイベントとか面白いとは思うんですが…。今度やってみるかなあ。最強の電源はnissyさん方式の電源なのは間違いないですがww

ATX電源あれこれ」への3件のフィードバック

  1. Pourquoi

    比較したことがあるのはETASIS、Nipron、Ablecom(ETASIS OEM)、NMB、SilverStone(ETASIS OEM)ぐらいですかね。
    使ったことがあるというだけなら他にもありますが比較はしませんでした。
    選定基準は直感と個人的趣向です。

    最近は新たなSSD探しをしてますがメモリと同様に気に入らないものだらけで困ってます。

    返信
  2. えるえむ 投稿作成者

    Pourquoiさん,コメントありがとうございます^^
    おお。EATSISがお好きなんですね。NIPRONはファンを交換すれば入手性と性能が良い,いい電源ですね。
    ATX電源聞き比べイベントとかどこかやってくれないでしょうかねえ。PCショップだと厳しいだろうなあ。
     
    SSDですが,これまた非常に難しいですね。コンセプト的にはSSDは優れているはずなんですが,どういう訳か比較試聴すると大半のSSDはHDDに比べて聴感上違和感を感じることが多いです…。困ったものです…。

    返信
  3. Pourquoi

    ETASISは好きなんですが音的には残念ながら今一つなんですよね。
    給電ケーブルが全部逆向きに付いてることが多いのも一因ではないかと。
    なんだかんだで今はNipronを使ってます。

    SSDもHDDもあまり好きではないのですが、得られるものと失うものを天秤にかけるとSSDですかねぇ。
    ただSSDもアルミケースに入った物はHDDに於ける不満点と似たようなものが出て来るので、樹脂ケースもしくは分解して中身だけの状態限定ですが。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">