『PCオーオーディオ研究』B5判作成中…

closeこの記事は 6 年 28 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

Wordは文字を扱う「だけ」なら,かなり色々出来るソフトなんですね(笑)。今更実感しております。ただねー。画像を入れ出すととたん最低レベルのソフトになるのは何故なんだ。登録した画像を数度のファイル編集と保存の過程で見失うとかなんなんだろうか。どうしろと言うのだろうか…。

私この手の作業は基本全て自力で適当にレイアウトをやっつけてきてしまっていたので,目次作成とか索引作成はともかく,ヘッダーに章のタイトルいれたりとか左右で配置かえたりとか,Wordを正しく使うということがとても新鮮です。セクションの使い方とか,アウトラインモードと印刷モードを行ったり来たりとか,これまでなら考えられませんでした。

そんなわけで,作りかけではありますが,現状B5判はこんな感じで進んでおります(アップロードしたデータは過去のバージョンでヘッダーとふっだーはさらに結構いじってます)。

どうしたものかなー。ちょっとデザインというかレイアウト的に素人臭い感じが抜けないのは何が原因なのかなあ…。色々工夫してみてるんですが…。とおもって市販の本をいくつかみてみたけどあまり変わらない…。不思議なものです。
どなたかアドバイスいただければ!あと表紙デザインお手伝いするよ!という奇特な方いらっしゃいましたら是非!

とりあえず,気づいたところから直していくとあとから文章追加したときとか泣きそうになりそうなので,本文をまずは全てチェック&完成させる→画像を追加・配置→レイアウト修正という方向にもっていかないとまずそうですね。26日までに入稿できれば安いんだけどなあ…。うむむ。

▼web拍手で頂いたご要望など

各種ご提案やURLのご紹介ありがとうございます。

>昇圧トランスを経由させる件に興味を惹かれました。本ではもう少し、言及していただけませんか

了解しました。スイッチング電源とトランスについてはかないまるさんのページに技術的な根拠を含めて色々かいてありますので,そちらをベースにお薦めの電源トランスなどをご紹介してみたいと思います。

>いわゆる、オークションで入手できるルビジウム発信機ってどうなんでしょうね~

多分何も使わないよりは使ったほうが遙かにいい音になるとは思います。良い出品者の見分け方を簡単にいうと,きちんと測定・校正しているか,そのデータを提供できるか,がとても重要です。あとは基本的に中古品のユニットであることに注意が必要ですね。払い下げ品なので,寿命はあまりはっきりしません。

『PCオーオーディオ研究』B5判作成中…」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: えるえむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">