[CFRP]スパイク&スパイク受け追加生産

closeこの記事は 7 年 9 ヶ月 13 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 オール24t繊維によるCFRP(所謂ドライカーボン)製スパイクとスパイク受け2次生産分ですが,無事最低受注数に達しましたので,今週土曜日(28日)午前9時までにご依頼のあった分でメーカーに注文いたします。

 価格ですが,スパイクタイプが4200円,スパイク受けタイプが3700円(数が少ないので…ごめんなさい!)となります。今回はあまり数量が増えそうにないので,この価格で据え置きとさせていただきます。スパイク受けは露骨に量産効果の差がでてしまいました…。

▼スパイクタイプ(型番:CPS-5010C(R))の仕様
○炭素繊維:オール24t繊維(国内メーカー製)
○表面処理:UD&艶無し(両面)
○形状  :円形・直径50mm・全高10mm(t),中央に90度の円錐状スパイク,スパイク部の高さ約6mm
○寸法公差:±0.1mm
○送料  :個数にかかわらず宅急便着払いとさせていただきます。

●ご質問にお答えします。
(1)形状は、タオックのピン・インシュレータの様な形状だと思っていますが先端は尖っていますか(Rは付きますか)。
 TAOC製品とおおよその形状は似ていますが,あそこまで面取りはしません。廉価版スパイク受けと見た目の統一感が出るようにします。
 先端ですが,指に刺さる程の鋭さにはしない予定ですが,かといってBDRのような球形のRをつける予定はございません。若干のRがつくとお考えください。従いまして,木製ボードに刺した場合にはボードに傷がつくことも考えられます。
(2)前回のスパイクタイプがちょうど合う形状なのでしょうか(上下隙間2mmがあく?)。
 廉価版スパイクタイプがちょうど合う形状となります。上下のインシュレーターの遊びは2mmで計算しています。
(3)今後、スパイクタイプの再生産の予定はありますか。
 今回の廉価版スパイク受けおよびスパイクにつきましては,今回限りとなる予定です…がスパイク受けタイプが案外好評なようで,どうしたものかと…。スパイクタイプが好評なようでしたら,もう1回くらい生産するかもしれません(が,お約束は出来かねます)。
(4)今後、CPI-3316S又はCPI-4016Sの生産予定を教えてください。
 現在のところ最低生産量にはほど遠い状況です(笑)。なお,現在特注母材(3種の炭素繊維を複合)によるスパイクのご依頼をうけていますので,従前のCPIシリーズと同じ音質傾向のスパイクをご希望の方は次回の募集をお待ち頂いた方がよいかもしれません。既に廉価版スパイクをご注文の方で,特注仕様に注文を変更したいという方は28日午前9時までにご連絡いただければ対応いたします。
 ただし,おそらく形状が変更になりますので,廉価版スパイク受けタイプを既にご購入の方で,スパイクタイプをお求めの方は,今回募集しております仕様でご注文されたほうが見た目の統一感は得られるように思います。また,価格も1個1万円を越えることが確実に予想されます(涙)。

▼スパイク受けタイプ(型番:CPR-5010C(R))の仕様
P2050364.jpg
○炭素繊維:オール24t繊維(国内メーカー製)
○表面処理:UD&艶無し(両面)
○形状  :円形・直径50mm・10mm(t),中央に120度の円錐状皿もみ
○寸法公差:±0.1mm
○耐荷重 :メーカーによれば30kg/個は全く問題ないとのことでした。
○送料  :個数にかかわらず宅急便着払いとさせていただきます。

 お問い合わせはこちらからお願いいたします。

[CFRP]スパイク&スパイク受け追加生産」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: えるえむ

  2. ピンバック: えるえむ

  3. ピンバック: えるえむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">