[CFRP]スパイクご感想いただきました。

closeこの記事は 7 年 7 ヶ月 9 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 今回のセットのご感想をいただきましたので,掲載させていただきます(許諾をいただきました)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA         届いてからSP(IRS-OMEGA)の下に使ってます。
(参考までに、XA777ES→XR57→IRS-OMEGA)
感想は…、大満足です!!!凄いですよ、コレ。

まず、情報量が格段に上がりました。(元はSP付属のスパイク4本に黒檀受け)
楽器などの音数の多いボーカル曲を聴いていると、ボーカルが周りの音に紛れてしまう感じになっていましたが、それがはっきりとした主張をもって耳に届いてきます。中域を上げるとかではなく、高域も低域も美味しいところは潰すことなく、はっきりと聴こえてくる。分解能?と言うんですか?個人的に一番欲していた部分でしたので、感涙ものです。
細かい音も、変に耳に付くことなく自然と聴こえて来るので、意識させる事無く音に委ねる事ができてます。
それと音場も広がりました。特に前後への広がりについて、諦めていた部分がありましたが、いやぁ出るもんだなぁと。
クラシックは全く聴かず、J-POPと最近の和Jazzをメインに聴いているのですが、例えば、m-floの打ち込み系の音楽を聴くと、音が四方八方から降っては沸いて、動き回って(ソファに掛けた右肘の先辺りからちょっとした破裂音が聴こえてきたり)、創り手の遊び心を体感でき、今は音楽を聴く事が単純に楽しいです。

 今回初めてスパイクとスパイク受けのセットを作ってみましたが,よいですね。表面のフィルムではない部分で接触するからかもしれません。スパイク受け単体と比べると,若干落ち着いた方向性ともいえそうです。
 ご購入いただいた皆様で,ご感想をいただけるようでしたら,本エントリにコメントいただくか,メールをいただければ幸いです。

 次回は特殊仕様の母材で作りたいと思っています(毎回母材から特注なので,特注仕様とするのは不正確かなとw)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">