G-03Xの内部

closeこの記事は 7 年 10 ヶ月 20 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

http://jillart.blog70.fc2.com/blog-entry-350.html

 jillartさんのBLOGにて,G-03Xの内部画像が公開されています。相変わらずの怒濤の空きスペースw
 でも,クロック基盤は大きくて部品点数が多ければよいというわけではなく,基板上のパターンのインピーダンス管理のほうが重要だそうです(そういうのはプロが基盤のパターンを見ると分かるそうな…)。ESOTERICがどこまで管理しているかは分かりませんが(爆)。もちろんPLL回路の作り方も重要ですが,そういうのは外見からはわかりませんね。
 まぁ,電源はもう少し拘ってもよかったようにも思いますが,たもそさんのサイトのデータを拝見するに,これ以上電源に拘っても測定上明らかな変化は望めない気がするので,オーディオメーカーの立ち位置からすると「十分吟味されている」と評価すべきではないかと思います。
 G-25Uでは電源基盤とクロック基盤が一体化していたのですが,今回は電源基盤が別になっていますから,改造はかなりしやすいですね(笑)。電圧が3系統だとちょっと面倒くさいですが,そのあたりはどうでしょうか。うちのもいずれは開けてみないといけませんね…。

 あと,なにげに44.1k系発振子と48k系発振子が別になっているんですね(なぜかESOTERICは宣伝してません)。それらを公倍数の周波数のOCXOでSyncさせているのでしょうか。
 たもそさんがG03Xを測定されなおすということで,いよいよdCS992-2とG03Xの水晶クロック頂上決戦が行われるわけですね♪期待大です。

G-03Xの内部」への6件のフィードバック

  1. キン肉マン

    しかもそのムダにデカいシャーシが全てをエソサウンドに染め上げるという事実…。

    今年のCESのエソのブース。歯ぎしりするような音で耐えられなかったよ。
    エソ製品って機能的には良いんだけどねぇ。どうしてあんな音にしちゃうのかねぇ。
    一緒に行った友人が「日本の恥だ」って言ってたよ。

    返信
  2. えるえむ

    キン肉マンさん、コメントありがとうございます^^

    CESのエソブース残念でしたね。
    キン肉マンさんとご友人の力で立派なサウンドに仕立てるとかどうでしょうか!

    返信
  3. キン肉マン

    友人はオーディオ素人の女性。そんな人にも分かってしまうが悲しかったよ。
    日本にいた時からエソは肌に合わないんだけど、今回は特に合わなかったな。
    他ブースの音のバランスと明らかに異なっていた。客も入ってなかったし。
    あの音作りのセンスじゃ日本以外じゃ通用しないと思う。
    よく耳にする「エソは海外での評価も高い」ってホントなんだろうか?

    年始から辛口コメントで申し訳ない。気分を害された方がいたら謝ります。
    たまたまラスベガスの空気との相性が悪かったと思いたいです。

    返信
  4. えるえむ

    素人さんに日本の恥といわしめるエソ…。逆に聴いてみたい気がします(爆)。
    Stereophileでいい評価をとった話が独り歩きしてるのかもしれません。

    逆に日本のオーディオショーでの音に頭を抱える海外メーカー開発責任者とかもいそうですね。

    返信
  5. LONG

    はじめまして。
    CD-R焼きに凝っているものですが、再生システム(CDプレーヤー)は何度もクロック交換しています。
    私がクロック交換をお願いしているのは、広島のサウンドデンさんですが、
    ご存じですか?
    最新のニュートロンスターは、超高価なルビジウムよりはるかに音が良くなる、と大変評価が高いようです。

    返信
  6. えるえむ

    LONGさん,はじめまして。コメントありがとうございます^^
    CD-R焼き,私も昔凝った時期があります。さすがにSONYのビンテージライターとかは手が出ませんでしたので,プレクの1210TSEとかでしたけども(笑)。
    今はメディアもドライブも入手性が悪くて大変ですよね。
    うちにはまだ古いCD-Rが数十枚あったりしますが…(捨てるのは忍びない)。

    クロックですが,ニュートロンスターは相当良いみたいですね。
    こちらは位相雑音が低いことを売りにしているようで,これまでのppm精度で売る手法を脱却した点が非常に好印象です。
    PCオーディオ関係だけでなく,Wadia170などのiPod Dockに使って好結果を出されている方もいらっしゃるそうです。
    理論的には,外部マスタークロックとしてRb等を使うよりは,内部の源発振器を高精度にしてしまうのが根本的ジッター低減法ですし(特にCDPでは),私もいずれは試してみたいと思っています。

    国内ではサウンドデンさんが代理店でしたね。
    プラクトさんでも取付はやってくれるかもしれません。
    プラクトさんは色々と融通が利くようなので,私もいずれお世話になるかも…。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">