G-25Uって

closeこの記事は 10 年 5 ヶ月 20 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 クロックの効果はすばらしいものがあります。特に自前のクロックの精度が著しく低い大多数のPC用サウンドカードの場合,外部クロックによるワードシンクは当然の前提であって暗黙の了解であるわけで,一般的なCDPを使われている方以上に感動度も高いわけですね。いやはや,びっくりしました。
 Upsamplingは,当初は正直評価に困りました。どう聴いても192kにすると歪み感が多くなってしまい,聴いていられません。緻密になる効果よりも高域が頭打ちになる効果のほうが強烈で,せいぜい88.2kが関の山…。そこで,いろいろと対策を施し,組み合わせを試行錯誤し,危ない橋も渡って(違法じゃないですよw),ようやく192kもまともな音がでるようになりました。

 はてさて,これでマスタークロックをいれたらどうなることやら。まぁ,入れるのは当分先ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です