hyroさんのご感想

closeこの記事は 9 年 10 ヶ月 21 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 hyroさんのBLOG拙宅訪問時の感想がUpされました。ま,魔窟だなんて…そんな!拙宅にはきっと心の優しい天使さんが隠れているに違いないですよ!魑魅魍魎は跋扈してません!

 閑話休題。

 さすがに鋭いですね?。早速課題をいただいたので,各所調整しています。どうしても思いこみで試そうとしないものぐさな性格なので,オフ会で拙宅に来ていただく場合には,駄目だししていただくことにしてます。
 今回も,余韻のあり方(音像の拡散の過程)について,現状で調整可能な部分もありましたので,いろいろと試しています。

 あとは,年始にあるものを調達予定。リスポジ背面の処理にどの程度効果的なのか,興味津々です。

hyroさんのご感想」への2件のフィードバック

  1. hyro

    偉そうなこと言ってすいません…m(_”_)m

    でも、「地に足の着いたダイナミクス」を探求しようとしているオーナの意志を垣間見ることができて嬉しかったです♪

    どっかで定期的に定例召集しないと、積もるハナシが積もりっぱなしですなw

    また寄せてください♪

    返信
  2. えるえむ

    hyroさん,コメントありがとうございます^^
    いえいえ。hyroさんの耳は信用しております故…。

    地に足のついたダイナミクスですか。なかなか良いですね。
    実は,私のオーディオ原体験というか,ハイエンドオーディオに火がついたきっかけは,生でデュトワ指揮のモントリオール交響楽団を聴いたことだったりします。

    クリスタルのような透明感,緊迫した空気感,鮮やかで熱い音色,ダイナミズム,全て兼ね備えた再生環境を目指したいものです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です