LANケーブルを作ろう! その1

closeこの記事は 5 年 7 ヶ月 4 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

PCオーディオをする上で割とよく使うのがLANケーブルです。ネットワークオーディオではほぼ必須と言えるでしょう。
従前,拙BlogではサンワサプライさんのCat.7ケーブルをお薦めして参りましたが,最近では,色々と選択肢も増えています。一般に,オーディオグレードと称される,所謂オーディオブランドが販売するものですと1万円/m~4万円/m,一桁変わって10万円超/mになります。

さてさて,市場にあるオーディオ関連製品のLANケーブルを調べてみると,導体やシールドに拘っているものが多いようです。私もまずはシンプルな物欲の発露(笑)として,1m~2mの長さで,単線のLANケーブルが欲しいなぁと思っていました。
ただ,実際調べてみると余り見あたらないんですね。単線の短い長さのLANケーブルが。サンワサプライさんに問い合わせてみたところ,Cat.7のLANケーブルの特注は受けていないとのこと。となると,別の会社に特注するしかないのでしょうか…。
しかし,どうせ特注するなら,PCOCC-Aの単線導体を使ってみたいなあ…。

ということで,LANケーブル設計といえば…というわけで,某所に相談してみました。続く。

LANケーブルを作ろう! その1」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: えるえむ

  2. Gamma_pul

    はじめまして、ここで書いているCat7ケーブルってClassFケーブルにRJ45結線したものですよね?本来Cat7ケーブルはRG45かTERAコネクタしか規格上存在しないはずなので。
    それはそうと、業務用のLANケーブルは試す予定は無いでしょうか?
    TSUKO、富士電線、東日京産、日本製線、パンドウィット、Siemon
    各社共に独自の工夫がされていますが、基本はUTP、ScTPでその中に撚線や単線が含まれます。
    自分でやれば良いのですが、当方にNWオーディオ機器が無いので実験の使用がないのが現状です。当方で協力できる事があればいたしますので、宜しくお願いいたします。

    返信
  3. えるえむ 投稿作成者

    Gamma_pulさん,コメントありがとうございます。
    エレコムさんのはClassFのようですが,サンワサプライさんはどうなんでしょうね?私は存じておりませんが…。
    実はケーブルを作るにあたって某社の業務用STPケーブルは聴いてみまして,かなり良い印象でした。そのいきさつはまた後日エントリにて言及したいと思います。
    ネットワークオーディオ機器がなくとも,とりあえずLAN越しに別のマシンに格納してある音源を試聴するなどでなんとなく予想は付きますので,是非色々とお試し頂けますと幸いです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">