ケースを自作してみよう(1)

closeこの記事は 9 年 11 ヶ月 18 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 ただいま,ふと気が向いたので,パワーアンプ用ケースの自作計画を進めています。ケースの大きさは,230*380*100mmくらいでしょうか。コンセプトは以下の通り。

○軽すぎると振動に弱くなるから,有る程度の重さを持たせよう
 →超々ジュラルミン,いわゆる航空機グレードアルミ(そんなもの無いというつっこみはご容赦を),チタン,ステンあたりかな?
○デジアンだし,電磁波対策を施そう
 →CFRPを使ってみようかな?
○完全非磁性構造でいってみよう
 →ねじはチタン,βチタン,ステン,真鍮の組み合わせかな?

 一応,ステレオペア8万円くらいで収まったらいいなーなんて思っています。見た目はほとんどCFRPになるとおもいますが,クロス材のてかてかした質感ばかり目立つようなものにはいたしませんw

※ どなたか,ステンレスブロックの加工を(できれば安価に)請けおっている会社をご存じの方,自分でやってますという方,いらっしゃいましたら,ご連絡いただければ幸いです…(涙)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です