ラック自作計画

closeこの記事は 9 年 7 ヶ月前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 某所でもお願いしているのですが,こちらでも掲載してみます(既にご提案いただいている方,大変ありがとうございました)。

 幅50cm*奥行き25cmで,ラックを調達したいとおもっています。用途としては,安定化電源設置,ステップアップトランス設置,HUB設置といったところでしょうか。こんなサイズのものは世の中に存在しないので,もちろん特注になっちゃうわけで…。

 棚板は,コーリアンを加工して貰うか,木材を加工して貰う予定です。で,やはりこういう棚板のサイズが特殊な場合には,ポールを使ったジョイント式のラックがいいですね。ポールだけ既存のものを流用できたりしますし,あとから棚板のサイズを変更したときにも流用が可能です。
 というわけで,あれこれさがしてみたのですが…。全然良いものがありません(涙)。市販品はとにかく強度不足です。うーん。IKEAあたりに探しに行けばいいものが見つかるのでしょうか…。

http://www.quadraspire.jp/price.html

 こういうときクアドラスパイアがどれほど上手に市場展開してるのかがよく分かります…。

http://www.wood.jp/ogo/woodpole.htm

 こんなのもあるにはありますが,やはりポールが不満…。

 うーむ。どなたか妙案があれば,お知恵を拝借したいとおもっています。こんな製品はどう?とか,こんなものを流用すればいいんじゃ?とか,クアドラのポール使ってないから譲ってあげるよ?というのでも構いません^^;
 よろしくお願い申し上げます。

ラック自作計画」への8件のフィードバック

  1. 大天使心得、ことOです。

    我が家もいろいろやってみて、
    1.東急ハンズでコーリアン板をカットしてもらい必要枚数の棚板を造り、四隅に穴を開ける。
    2.同じくハンズでアルミ丸棒または角棒をカットしてもらい、M4で可能な限り深い穴を開けてもらう。
    3.アルミ棒に自分でM4のタップを切る。(オイルと根性必須。)
    4.適当なM4の皿ネジでコーリアン板を固定する。
    というかたちで変形のラックを作っています。

    ただ最近大阪のハンズでは金属関係のカット・穴開けについてやってくれる刃範囲が狭くなってきているので、ひょっとしてアルミ棒への孔あけはやってくれないかも知れません。

    ご参考になれば幸いです。

    返信
  2. VIPROSKING

    わたしはサカエのアルミフレームを自作に流用します。
    会社のSPスタンドや自宅のレコードラック、TVラックなどを製作しました。

    カタログをメールで送っておきますので、参考にしてください。
    購入はDIYショップや東急ハンズでは無理だと思うので
    街の業務用工具店 ○○機械工具 ○○商店 ○○金物店という名前の
    機械工具や刃物、ベアリングなどを売っている店を当たってみると
    取り寄せられるかも知れません。

    返信
  3. えるえむ

    大天使心得、ことOさん,コメントありがとうございます^^
    いつもお世話になっております。

    大天使心得さんのラックの棚板もコーリアンだったのですね。
    結局先人の皆さんの発想も似たところに収束しているようで,安心しました^^;
    ハンズがアルミ棒のねじ切りもしてくれると嬉しいのですが,かゆいところに手が届かないですね…(苦笑)。

    生憎工具がさほどそろっていないので,なるべく誰にでも作れる&あまり特殊なパーツを使わないラックを目標に,もう少し情報収集してみたいとおもいます。

    返信
  4. えるえむ

    VIPROSKINGさん,コメントありがとうございます^^

    アルミフレーム,結構実用的なようですね。某所でも某氏が推薦してくださいました。
    今のところ,自作(といっても組み立てですが)するならアルミフレームかなと思っています(見た目が若干微妙ですが…)。
    なんだか昔遊んだLEGOみたいで面白いです(笑)。
    アルミですと非磁性ですしまわりに悪さをしないので,使いやすくて良いとおもいます。
    クアドラも非磁性を売りにアルミ製ポールを採用しているようです。

    返信
  5. えるえむ

    hyroさん,コメントありがとうございます^^

    adonaのラック,脚部はアルミフレームそのものですね。
    中心のX字部分はオリジナルのようですが…。
    X字部分がなんとかなれば,メインのラックをリプレースする際に面白いかも…。

    今回はスペースがないのでちょっと難しそうですが,ラックを簡単に自作する方法としてadona方式はなかなか優れている気がします。

    返信
  6. Nary

    はじめまして、いつも拝見させていただいております。
    ラックですが、自分も自作にトライした事があるのですが、こちらなんかいかがでしょうか。
    (実際に作ってみましたが、結構きっちり作れます)
    http://www.tnt-audio.com/clinica/flexye.html

    お好きなサイズに仕上げやすいですし、結構安価に作ろうと思えば安価に仕上がります。問題は、縦方向のサイズが結構制限されてしまう点でしょうか・・・。
    何かのご参考になれば幸いです。

    返信
  7. えるえむ

    Naryさん,コメントありがとうございます^^
    お返事が遅くなりました。

    すっかり忘れていましたが,tntのラックも有名ですね。
    確かにパーツで組んでしまうのなら,これが一番簡便だとおもいます。

    ただ,個人的な嗜好で鉄製ボルトは使いたくないので,
    ステンレスボルトを探さないといけないですね(大した手間ではなさそうですが)。

    横長のラックになるので,tnt方式でも特に設置に問題が出ることはなさそうです。
    アドバイスありがとうございます^^

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です