今後の方針

closeこの記事は 9 年 5 ヶ月 11 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

http://community.phileweb.com/mypage/entry/1125/20080313/3507/

 公式見解をご発表いただけたようです。バイナリ不一致を認めていただいて安心しました。
 なお,再検証に対する意見はPhileweb上では行わないでほしいという意思表示に読めますので,今後は当サイトで行わせていただきます。音源出版の担当者様にメールするのもよいのですが(そちらも進めてはいます),お互いのやりとりは非公開となっているので,事態の推移を見守ってらっしゃる方にとってはフラストレーションのたまる展開になりがちかもしれません。
 第三者による検証の機会を奪ってしまうのはよろしくありませんので,私はオーディオカタログCDからどなたでも追加検証可能な領域&デジタルドメインの世界での常識の範囲内で検証してまいりたいなーと思っております。

 さて,DSIXに関しては,柴崎功氏に問い合わせればすぐわかることかもしれません。お尋ねしてみようかな…。あと,全部Protoolsに責任かぶせちゃっていいんですかね。こちらもDigidesignに問い合わせてみます。

【追記1:Digidesign様からご返答をいただきましたが,公式見解はDigidesign様との合意の元に公開させていただく形となりますので,しばらくお待ちください。】
【追記2:オーナーの方でご関心のある方はDigidesign様に問い合わせされてみてはいかがでしょうか。私は紳士的で非常に好感の持てる対応をしていただきました。】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です