ケーブルをきれいに仕上げるパーツ

closeこの記事は 9 年 8 ヶ月 8 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 昨日の写真にもありますように,アマチュアの私が自作ケーブルを少しでもきれいに仕上げるために使っているのが,メッシュチューブ(FLチューブ等),熱収縮チューブ(スミチューブ等)です。

 特に,どうしても真面目に試聴しようとおもえば正面を向いて鑑賞しなければならないことの多いオーディオにおいては,ケーブルの美観はかなり重要なウエイトを占めているなーと最近思うようになりました(かといって前は無視していたというわけではないです)。拙宅はセンターラックなのでどうしてもケーブルが丸見えになってしまうので,結構深刻な問題です…。
 いずれはラックを1段さげるようにしたいのですが…。うーん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です