オフ会の姿勢 その2

closeこの記事は 8 年 6 ヶ月 21 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 前回に引き続き,オフ会での私のスタンスについて,ちょっと振り返ってみたいと思います。

▼お伺いする場合
 最近は,あらかじめどのようなスタンスで聴けばいいのかをお尋ねします。訪問記を掲載する場合には,感想をwebに載せて良いかもあらかじめお尋ねします。

 やはり,基本的な姿勢としては,お招きいただいた方の音楽への接し方を勉強させていただくという機会ですから,時間的によほど余裕がない時や,比較試聴等がメインでない限りは,ホストの方が普段聴かれている曲をリクエストします。あとは,その方がどのような表現を狙っているのかということもお伺いすることが多いです。

 聴いた感想を分析的に表現して欲しいと依頼されることもありますが,その場合でも,どなたに感想を訪ねられても同じ答えをするように心がけておりますので,基本的に感想の骨子は全て訪問中に申し上げます。
 ただし,帰宅後,音の印象を再度私の中で理解し直してから解釈する場合,他の経験と照らし合わせる場合には,感想の一部のみ申し上げることもあります。

 感想をwebで公開するのは,どなたに質問されても同じ答えをするためのリマインダの意図でもありますが,ご本人や第三者から事実誤認についてご指摘いただく機会を設けること,および私の理解不足についてご指摘いただける機会を確保するためです。
 もちろん,お礼のコメントをいただくのはとても嬉しいので,歓迎いたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">