高橋克典氏こそオーディオ“マニア”(褒め言葉)である!

closeこの記事は 8 年 2 ヶ月 9 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

▼オーディオケーブルで音が変わる
 avcat経由の話題ということで。ちなみに,wikipediaによると,高橋克典さんのご家庭は音楽一家なんですね。さて,アンチケーブル派の方はどのような反応をされるのか,興味津々です(興味の対象がずれている気もしますがw)。
 オーディオどっぷりな芸能人といえば,タモリさんとコブクロのお二人くらいしかいないだろうと思っていましたが(小倉さんはAVのほうでしょう),ケーブルで云々というマニアレベルなのは高橋克典さんの他に存じません!(壁コン比較試聴をやったタモリさんもマニアですね)
—————————
9/23
 9月26日放送予定の「未来創造堂」
(日本テレビ・9/26金 23:20?)にて、オーディオケーブルが紹介されるようです。
 番組サイトの写真には、トランスペアレントのPLMMと思われるケーブルが写ってますね。
*「未来創造堂」は通常23:00からの放送ですが、この日は23:20からのようです。ご注意下さい。
○ケーブルで音楽の世界を変えるヒト…高橋克典
 高橋さんのこだわりは、“ケーブル”。オーディオセットのケーブルを変えると音楽の世界が変わる!と熱く語ります。ケーブルはプレーヤーからアンプ、アンプからスピーカー、電源ケーブルまで様々で、その選択によって音が変わるという。スタジオには高級オーディオセットが用意され、高橋さんがいつもお世話になっているお店の方にご協力頂き、実際にスタジオで音の世界を感じてみる。曲を聴きながら、“高橋克典、音の世界”をトーク!!
—————————

▼[DTR179W]発注終わりました。
 DTR179Wをご注文の皆様,商社への発注が終わりましたことご連絡いたします。代金のご入金誠にありがとうございました。納期は約50日となっておりますので,よろしくお願い申し上げます。

 また,3ロール目はご注文をほとんどいただいておりませんので,申し訳ありませんが,やはり当初の予定通り白紙とさせていただきたいとおもいます。共同購入形態であること等諸事情ご理解いただければ幸いです。

高橋克典氏こそオーディオ“マニア”(褒め言葉)である!」への2件のフィードバック

  1. benoit

    これは面白そうですね。僕は、ヘッドホン専門なのですが、こんな番組を観たら、Zuケーブルとか欲しくなってしまうかも。

    返信
  2. えるえむ

    benoitさん,コメントありがとうございます^^
    ヘッドフォンで番組自体を試聴するというのはいかがでしょうかw
    それで違いがわかるようであれば,ZuCableに手を出すとか…。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">