リビングオーディオ第二戦

closeこの記事は 8 年 8 ヶ月 10 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 どうも現代オーディオの路線ではメインシステムに全く歯が立たないので,リビングで音楽が流れる空間を心地よく演出するのがとても難しいようです。

 というわけで,管球式のプリメインかパワーアンプを使うことにしようかとおもっています。どんなのがいいのかな?。でもさすがに予算がないのでどうしようかと…。うーむ…。デジアンだと4万円でおつりが来るのに(苦笑)。

リビングオーディオ第二戦」への2件のフィードバック

  1. 大天使心得

    低予算、管球式なら選択肢がいっぱいあるキットを組まれたらいかがですか?いろいろと後でアップグレード出来ますし、電源政策ののノウハウも養えて一石二鳥かと。

    返信
  2. えるえむ

    大天使心得さん,コメントありがとうございます^^
    そうですね?。サンバレーやエレキットなども楽しそうです。
    真空管アンプキット製作は,オーディオ用(?)電源の基礎を学ぶに絶好の素材であることに間違いはないでしょうね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です