オーディオアクセ考

closeこの記事は 8 年 29 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 最近のオーディオアクセサリーに関する私の考え方がちょっと変わったというか,適切な表現にいきついたので,メモ代わりに書いておきたいと思います。

 オーディオアクセサリーは本質的な変化をもたらしませんが,だからこそツールとして成り立つように思います。
 つまり,マッキンをまるでアキュのように変化させたりはしないからこそ,各自気に入ったコンポーネントに各自が見いだしている美点をのばす方向で使うことができるわけで,すなわち,これも使いこなしの一態様かな…と。

 よく,大して音が変わらないじゃないかという話があったりしますが,それが肝心なんだなと(爆)。あんまり変わられたらその機器を使っている意味がないですしね。
 逆に,あまりに激変するようでは逆にオーディオアクセサリーとしては失格かと。個性強すぎてコンポーネントの個性をつぶすようでは名脇役が求められるアクセサリーとしては出しゃばりすぎです。

 じゃあ,「激変」ってなんなの?と思われる方も多いとおもいますが,要するに,そのアクセサリーで予想していた期待値を大幅に上回る変化(特に良い意味で)をした場合に「激変」といわれることが多いのではないかと思います。
 ただし,結局どこまでいってもアクセサリーで起こる変化ですから,Sp変えたような変化とかではないことに注意すべきでしょう。このあたりは,オーディオアクセサリーに傾倒してみないと実感できない部分かもしれません。

 つまり,オーディオアクセサリーはオーディオファイルの「もうちょっとよくしたい」の欲求が続く限り投入され続けるわけですね(笑)。お後がよろしいようで。

オーディオアクセ考」への6件のフィードバック

  1. 根岸 邦夫 (AVCTNEGY)

    えるえむさん
     アクセサリーにも2タイプ有って、例えばスピーカースタンド、インシュレーターの様に積極的にオーディオルームを創り上げる役割のものと、ケーブルの様に必要悪のものとがあるように思います。
     残念ながら私は必要悪の方の設計者ですが、自分が設計したものをお使いになった方から”こんな音がソースに入っていたのを始めて知りました”というご評価を頂くのが、至福なことです。即ち、必要悪が悪と評価されなかったと言うことでしょうか・・

    返信
  2. koyama

    こんにちは、いつもながらオーソドックス、かつ本質をついた
    ご発言と感じ入っておりますw

    昔、ずっと昔の月刊ステレオの相談室で、「私はタンノイを使っている。
    店頭試聴したKAPPA90(インフィニティ)の音が忘れられない。でも、
    タンノイには思い入れがあり、絶対に変えたくない。どうしたら良いか
    教えて欲しい」てな投稿がありました。
    そりゃあ無理だよっ(爆
    でも、このXXXケーブルで、たちどころにタンノイからインフィニティの
    音が、なんてことになったらそれはそれで凄い(爆
    失礼しましたぁ・・・・・

    返信
  3. jillart

    >あまりに激変するようでは逆にオーディオアクセサリーとしては失格かと。
    これは実に重要ですね。
    私、これに気付くまでに軽く3桁は投資しました。(^^;
    そのお陰で、何日か聴いてジンワリ違いがわかるようなアイテムにしか関心が向かない不感症になってしまいましたが。(爆)

    返信
  4. えるえむ

    根岸 邦夫さん,コメントありがとうございます^^
    確かにケーブルは必要悪かもしれませんが,必要不可欠なものであるわけですから,あまりご謙遜されなくてよいとおもいますよ。あとはおっしゃるように,「悪」でなくなることが肝要かと思います。
    技術的に怪しげな言い回しをしない,実測データを掲載する,といったAVCTさんの姿勢は大変共感できますので,今後もAVCTファンが増えることをお祈り申し上げます。

    返信
  5. えるえむ

    koyamaさん,コメントありがとうございます^^
    最近,オーディオアクセサリーの有無で有意差があるのかテストしてみようというムーブメントがあるようですが,まぁ,f特みて判然とする程の違いがあるとは思えませんしね(笑)。
    他方で,インシュレーターの振動特性を検出してみようなんて動きもPhilewebコミュニティで行われていて,とても注目に値する企画であるように思います。実際機器に使用して振動を拾ってみると,それぞれスペクトルが違うようですw

    >タンノイには思い入れがあり、絶対に変えたくない。どうしたら良いか

    ひらめきました!Kappa90を買ってタンノイの横(か近接する位置)に置いてタンノイから鳴ってるようにするとバッチリです(爆)。

    返信
  6. えるえむ

    jillartさん,コメントありがとうございます^^
    求めている方向がはっきりしていて,機器ですらもその到達点のためのツールでしかないという凄い方であれば,激変系アクセと機器は等価であるわけで,その場合には積極的にコントロールする余地がありますが,なかなかそうは問屋が卸さないですね…。

    3桁万円の投資も良いと思いますよ。そういうのを実際にされている方が実感としておっしゃるのと,付属品ケーブルしか使ったことがない方がおっしゃるのでは説得力が違いますし,ご本人のなかでの位置づけも異なることでしょう。

    最近,高額なオーディオアクセサリーを処分して機器に投資する方向に戻ってきているので,なおのこと実感する次第です。
    まぁ,現代オーディオにおいては,本質的に変化して当然なコンポーネントはスピーカーだけになってしまいしたね。ただ,それだけで終わらないのが苦しいところですが…。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">