素直な感想

closeこの記事は 8 年 13 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 昨晩は,短時間でしたがキン肉マンさんとeuroさんがお越しになりました。やっぱりオフ会では素直な感想をおっしゃっていただくのが一番ですね。いつでも道半ば,そのときだけの音なんですから,自分の立ち位置を違った視点で見て貰える絶好の機会だとおもって,素直に受け取るべきだとおもっています。

 それにしても,ちょっと聞いただけで私が課題に思っていることをびしばしと指摘されるとテンション上がってしまいますね(笑)。拙宅では本当に駄目だし大歓迎です。実際は駄目だしポイントで褒めるポイントも分かってしまいますしね。
 感性の鋭い方の率直な感想を伺うことができるのは,何より貴重だと感じています。

 オーディオは科学ですから原理を知ることは大事ですが,オーナーが課題だと感じる部分を見抜く能力,どうすればどういう音になるのかを予想できる能力を持っている方は,趣味の世界の先輩として本当に尊敬しています。
 例えば,「このCDPはジッターが多いから定位がどうしてもぼける」というよりも「このシステムで定位を良くするにはSpの配置をこうすればよい」といえる人のほうが実戦的な意味で勉強になる,ということでしょうか^^;

 お二人とも,色々とありがとうございました。大変参考になりました。また折を見て定点観測をお願いいたします。
 ちょー駄目だしされた(笑)某アクセサリーには名誉挽回の機会を与えたいですが,無理かも…w

素直な感想」への2件のフィードバック

  1. euro

    キン肉兄さんは本当に恐ろしい人やでぇ…。目指している最高到達点が見えてこないんだよね。最後に聴くポイントを説明してもらったときに、かすかに見えた”気がする”程度。同じスピーカーを使っているように、音の嗜好は似てるほうだと感じているので、よけい歯がゆいなあ。

    彼の見てきた(聴いてきた)世界にナマで触れるしかないのかなあと思った一日でした。。。

    返信
  2. えるえむ

    euroさん,コメントありがとうございます^^
    田口さんと比較される私の身にもなってください(爆)。
    まぁ,どうしてもエンジニアの方のご意見というのは一人歩きしかねないので,皆さんに気軽にお伝えできないのが残念ですが…。
    手法は普通のオーディオマニアよりオーディオマニアっぽい試聴方法なのに(久しぶりに武闘派オフ会で面白かったです),目指す方向や判断基準は全然オーディオマニアぽくないという不思議。
    マニアがエンジニアのまねごとすることの無謀さを今更ながら実感したのでした…。

    やはり田口邸のWilsonが戻ってきたらアメリカに行くしかないですね。
    来年伺えたら伺います…。
    絶賛されていたH邸も伺ってみたいなぁ…。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">