アースは難しい

closeこの記事は 8 年 7 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 PCを迎え入れるにあたり,ステップアップトランスの置き場所を変更する関係で,電源関係の見直しをしています。
 その一環として,幾つか(orかなり?)従前の状態から変更した項目もありまして,その一つとして「一旦全ての機器のアースを浮かした状態で,再度アースの有無で音がどうなるか」をチェックしています。
 意外や意外,K-1xはアース無しでも問題ない感じもするんですが(以前は聴感上はアースを取らないと駄目でした),eAR1001はアースをとらないとちょっとぼける感じですね。困ったなぁ…。

 個人的な経験からいえば,アース用の線でも音は変わるので,アースは泥沼に陥ることがおおいですね。まさに環境次第,状況次第。アースは全て浮かした状態で最良になればベストなんですが,そううまくいかないのが感性だのみの難しいところです。

 試しにアース用の線を2種類用意して,3パターンでのんびり比較試聴する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">