似て非なるアートワーク

closeこの記事は 7 年 4 ヶ月 30 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 いやー,iPhoneのアートワーク機能はiTunesのアートワーク機能とはちょっと違うんですね。アップルジャパンのサポートさんも勘違いするような状態のようなので,是非機能改善していただきたいです。

 まぁ,タグが付かないWAVファイルで強引にアートワークをさせようとするから大変なわけで,アップルの公式ヘルプにあるように,タグが付くフォーマットにしてくださいという解答になるのも一理あるんですが…。

 「○○先生,WAVが聴きたいです。」

似て非なるアートワーク」への2件のフィードバック

  1. えるえむ

    茂篇丈太郎さん,コメントありがとうございます^^
    最終手段はAIFF化ですね。無駄にHDDを消費してしまうのがちょっと悲しいですが,今更HDDの容量云々っていうこともないですね。管理の手間を考えると,iPhoneにいれたい曲は全部AIFF化して別途保存しちゃうのも手だなぁと思います。

    というわけで,どっちが個人的に好みか比較すべく,WAVとAIFFを比較してみました(PCMデータとしては全く変わらないわけですが)。
    新規エントリをおこしたいと思いますので,少々お時間くださいね♪

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">