ビーグル邸訪問

closeこの記事は 10 年 4 ヶ月 16 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 最近様々なオフ会記で登場しては,あまりの超弩級システムに目を丸くしてディスプレイをまじまじと見てしまうびーぐる邸を訪問して参りました。前回の訪問から数えると,まるまる一年ぶりくらいでしょうか。
 一言でいうなら,「音楽再生に終わりはない」と思いました。もはやびーぐる邸のシステムは,現実にある演奏のリアルさと対比するレベルに到達しています。悲しいかな,耳はあっという間にびーぐるシステムの音に慣れてしまうのです。

 びーぐる邸のシステムは,単にトップエンドモデルを揃えたり,話題の製品に入れ替えるのではなく,びーぐるさんのとてつもない試行錯誤の結果であり,通過点に過ぎません。どの機器やアクセサリーがどのように影響しているのかを把握することは不可能であり,非本質的な事だと思います。私はただ,オーディオ仲間(先輩ですが)に,このような弛まぬ遊び心を満たし続けている方がいることをとても嬉しく思います。

 帰宅後,拙宅のシステムをちょっと聴いてみました。非常に残念な音がしていました(爆)。しかし,びーぐるさんとのお話のなかで得たヒント,びーぐるシステムを眺めていて得たヒント,オフ会参加者の方との会話の中で得たヒント,それぞれが私のなかで理解され,組み立てられて,新たなモチベーションを生み出します。

 まずは,あれとこれをやらないと。

 帰宅して30分後,拙宅のシステムは,新たなステップを踏み出しました。次のステージに向けて。

 びーぐる邸の音は,そんな音です。

ビーグル邸訪問」への3件のフィードバック

  1. びーぐる

    ダブルヘッダー(有楽町入れるとトリプルヘッダー?)お疲れ様でした。
    また遊んでくださいませ。
    あ。データ(?)も期待してます。

    返信
  2. えるえむ

    びーぐるさん,コメントありがとうございます^^
    びーぐるさんこそ,トリプルヘッダーお疲れ様でした。
    人数が増えたにも関わらず快く引き受けていただき,ありがとうございました。
    データは簡単にできるものからまとめてメールに添付しますね。
    あんまり深いところまでいじるとわけがわからなくなってしまいますから,まずは簡単なところからやりましょう♪

    返信
  3. びーぐる

    おお!!
    ありがとうございます。
    >あんまり深いところまでいじるとわけがわからなくなってしまいますから
    そうなんです。1世代前のPCトラポは、まさに「わかわからなく」なってしまって、再インストール後、メールマシンになりました…(涙)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です