リニューアルしてみました…まずは概要説明から!

closeこの記事は 6 年 4 ヶ月 23 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

Blog用のデータベースが破損してしまい全く表示できなくなってしまったため急遽リニューアルすることになりました拙サイトですが,使い勝手のほうはいかがでしょうか。暫くはベータ版ということで試験運用とさせていただきたいと思います。

さて,今回のリニューアルでは,CMS(webサイトを作るための環境)をXOOPSからWordpressに変更したので,勢いでこれまでやりたかったことをいくつか機能としてつけてみました。ただ,ほとんどプラグインの組み合わせでやっつけてしまったので,動作に不可解な点があるかもしれません。何かおかしい点がありましたらご連絡下さい。

では,リニューアルした内容について少し触れていきましょう!
機能の詳細等,使い方については今後何回かにわけてご説明していく予定ですが,Wordpressに慣れている方は解説を待たずにどんどんご利用下さい。

▼コンテンツを横断することができるようになりました。
Blogとそれ以外のコンテンツとが分断されているのが悩みの種でしたので,以前と比べて関連づけの度合いが増すようにカスタマイズしてあります。

  • タグクラウドによる記事分類
  • 言語解析によるBlogエントリ紹介機能
  • タグ分類によるBlogエントリ紹介機能
  • 特集ページでのBlogエントリ紹介機能

Blogの記事は「タグ」によって分類されます。もちろんキーワード検索も可能です。言語解析による他エントリ抽出機能は問題無いのですが,タグ分類による他エントリ抽出機能は最後の最後に追加したため,投稿に表示されない場合がかなりあります。お手数ですが,Blogエントリに「同じテーマを扱うエントリー(タグによる自動抽出)」という項目が表示されない場合には,ブラウザで再読込(リロード)をお願いいたします。一度どなたかが読み込まれれば,以後はどなたがご覧になっても表示されると思います。ご協力よろしくお願い申し上げます。

▼皆さんの反応を参考にさせていただくための機能が増えました。
これまではweb拍手とBlogコメント,メールのみでしたが,新たにTwitter連携機能とページ評価機能をつけてみました。

  • 特集ページ評価機能
  • web拍手機能
  • Twitter連携機能

特に,Twitter連携機能はとても面白いと思います。Twitterアカウントをお持ちの方が各Blogエントリ右上にある「Retweets」ボタ ンを押すと,当該エントリについてつぶやくことができます。つぶやきはTospyというwebサービスに記録され,つぶやいた内容がBlogエントリにトラックバックという形で記録されます。
なお,Twitter連携機能用にアカウントを取得しました。http://twitter.com/themespatiality
Twitterをご利用の方は,更新情報などが流れますので,是非ご登録下さい。このアカウントの発言は,基本的にハッシュタグ「#pcaudio」もしくは「#pureaudio」を使うことが多いと思われます。Blogに書く程ではないオーディオネタもつぶやければと思いますので,よろしくお願い申し上げます。ご意見ご感想などもTwitterで頂ければ幸いです。

▼ソーシャルブックマークとの高い親和性を持っています。
Blogエントリを各種ソーシャルブックマークにすぐ登録できるようにしてあります。

▼RSSフィードによるリンク先更新通知を備えています。
リンクページでは,右サイドバーにリンク先を更新順に並べてあります。はてなアンテナを利用していますので,精度はそれなりですが,結構使えるのではないかと思います。

▼その他…。
色々とデータの手直しが入っています。タイトルの3Dは三期目だからなんとなく3Dブームに乗っかってみただけです…(笑)。ヘッダー画像を3D化する予定等は現時点ではございません。

おおよそ以上のような感じで,あまり代わり映えしないといえばしないのですが,新しい仕組みを使っているので不具合等あるかもしれません。不具合を発見されましたらお問い合わせよりご連絡頂ければ幸いです。

リニューアルしてみました…まずは概要説明から!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: えるえむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">