TIAS2007雑感

closeこの記事は 10 年 1 ヶ月と 15 日前に投稿されたものです。最近の記事内容との齟齬がある場合,リンク切れが頻発している場合がありますが,ご了承下さい。

 ほとんど立ち寄る時間もなかったので,いくつかどうしてもみたいブースだけ見たのですが…。まー講演会やっているブースは人が多すぎて入るのすら難しかったですね。そんなわけで,数少ない入ったブースで気になったものを。

▼ごめんなさい。Ayre KX-Rは素敵でした☆
 かっこわるいと以前のエントリで苦言を呈したわけですが,実物のスイッチに触れてみると,まーこれが遊び心満点で楽しいこと。ボリュームと入力を変えることがあんなにスタイリッシュにできるとは思いませんでした。この感動は,是非実機に手を触れておためしください。一度気に入るとデザインまでかわいく見えてきてしまうのですから,不思議です。なんだかんだで相当ほしくなってしまいましたw

▼意外と侮れないDENSEN
DENSEN_CDP.jpg DENSEN_INT.jpg
 今井商事のブースではDENSENのCDP,インテグレーテッド(プリメイン)アンプのセットをならしていましたが,これが予想外に好印象でした。空間描写を重視するけど,無味乾燥な音はいや!という方には,是非聞いていただきたいです。見通しの良い空間描写,良好な音像定位,ほのかな潤いと,現代オーディオの要素を高水準に満たす製品だと思います。
 IASに出展される製品群の中では比較的廉価なものですので,ショップでも聴く機会があるかもしれません。見かけたらちょっと聞かれてみてはいかがでしょうか。

▼PC系の音になったLINN KlimaxDS
 CD12とKlimaxDSの比較試聴をしていましたが,オーディオ的クオリティはKlimaxDSのほうが上でしょう。特にピアノの質感は非常に良好でした。ただ,従前のLINNオーナーの皆さんがどの程度この傾向を支持するかは不透明だとおもいます。ちょっと素っ気ない方向にいってしまう感じは否めませんでしたので…(でも,PCオーディオの範疇としては相当有機的な音でしたね)。

 ちょっとだけ明日に続きます。

TIAS2007雑感」への6件のフィードバック

  1. Sugar

    Densen聴いてきました。なるほど、と納得する音でした。
    音楽ファンが好む音だと思います。
    それにしても、CDPのデマグネタイザーが効いているのでは
    ないでしょうか。そんな気が・・・。

    返信
  2. えるえむ

    Sugarさん,コメントありがとうござます^^
    三菱電線の記事,興味深く拝見いたしました♪

    「音楽ファンが好む音」というのが難しいところではありますが,私はオーディオ的なクオリティの高さに驚かされました^^;
    オーディオ機器は音楽再生手段ですから,音楽が楽しく聴けなければ意味がありません。その楽しみ方が人それぞれだからこそ,多様なアプローチがあるのだと思います。
    Sugarさんのご発言には音楽ファン≠オーディオファンという理解が根底にあるように読み取れますが,いかがでしょうか。
    もしかしたら,私のオーディオ感が皆さんと違うのかもしれませんが…(苦笑)。

    直方体デザインが好きな私としては,DENSENのCDPとプリメインの組み合わせはとても惹かれるものがあります。
    唯一気になるのは,アンプの消費電力が凄いことでしょうか…。
    常時通電しておくのはさすがに無理じゃないかと思います(汗)。

    毎回CDPがディマグネタイジングを行うのはおもしろいですね。
    アコリバグッズを買わなくても済むかもしれません(笑)。

    返信
  3. Sugar

    こんなところに反応(^^ゞ
    >音楽ファン≠オーディオファン
    ありがたいことに私の回りには音楽ファン=オーディオファンという方が多くおられるので、あまり気にしたことはないのですが、実際にある曲(盤)をリファレンスとしているというのはよく分かるのですが、いつも同じ音源(同じ盤・曲)を固執して聴いておられる方などは、もったいないなぁと思っています。
    で、Densenの音ですが、ことさらHi-Fiを意識させずに、じっくりと音楽に浸れるような音だったものですから、思わずそう書きました。(^^ゞ
    このCDPは、欲しいと思っているものの一つです。SD05とサイズがジャストフィットなんです。しかし、デジタルアウトがBNCオンリーというのが躊躇している原因なのかもしれません。
    三菱電線のCX-1は、なかなか面白いラインです。
    まだBlogには書いてませんが、デジタル・ケーブルに使用したら、凄いパフォーマンスでした。恐るべし三菱電線。
    というわけで、でんせん繋がりでした。(^^ゞ なんじゃ、そりゃ!

    返信
  4. きやのん

    でんせんまんせ?
    CDPはDAC通す必要は全くないと思うけどなぁ・・・

    lmさんいつかうちに聞きにきてくださいね!
    以前のシステムより好評だったり、前のほうがいいという人がいたり・・・
    まぁ大幅な価格ダウンですので、以前のシステムよりいいといわれても
    うれしいけれども心境的には複雑な感じもしなくもない(苦笑

    返信
  5. えるえむ

    >Sugarさん
    なるほど。私も機関車の音の再現性に拘る趣味はありませんので(爆),最低限普段聴く曲に合わせることだけしていればそれでよいかなと思っています^^
    Sugarさんのように,音楽の背景まで掘り下げて鑑賞してらっしゃる方ですと,音楽の多様性といいますか,音楽が深く広いものであることを実感されているのでしょうね。そのご姿勢にはただただ敬服するばかりです。

    おっしゃるように,DENSENの音作りは,HiFi調ではないんですね。北欧系のイメージ通りといいますか,澄んでいるけど冷淡ではないというバランスの良さが特筆すべきポイントだと思います。

    せっかく開発者と近い距離にあるSD05ですから,逆転の発想で,SD05側の端子をRCAではなくBNCにするということは出来ないのでしょうか?(もし既に検討されたことがお有りのようでしたら,差し出がましいことを申し上げましたことお詫びいたします。)
    インピーダンスの管理という意味からもBNCのほうが理論的に優れていると思いますし,市販のトランスポートの大半はBNC端子は最低限あります。むしろ,RCAのみというのは国産のエントリー?ミドルまでの機器固有の話だと思うのですが…。

    返信
  6. えるえむ

    きやのんさん,コメントありがとうございます^^

    DENSEN聴きに伺いますよ?。
    いやいや,全ては積み重ねですから…。
    価格を抑えてグレードアップしたのなら,そんなに喜ばしい事はありません。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です