自作 / PCトランスポート

PCトラポの構成の基本思想 ワンオフ的改造が入っていますので詳細についてはコメントしかねますが,おおむね以下のような方針で組んであります。

【ハードウェア編】

○ケース アルミ製ケースを使用。アルミ製ケースのねじはたいてい鉄なので,その場合はすべて真鍮ねじに換装する。振動対策必須。
○電源 アルミ製ケースを使用した電源を使用。ただし電磁波対策を併用。スイッチング電源のため,AC240Vで使用。
○CPU プレーヤーが動作する最低限のクロック周波数。
○記憶装置 ブートはCFで。データ格納はIDEのSSD(SLCタイプ)を使用。
○CD読み込み用ドライブ つけない。すべて別マシンで読み取り,LANでデータをトランスポートのSSDに転送。再生はSSDで。
○NIC 100BASEのLANカード。
○オーディオインターフェース RME HDSP9632+WCM9632。
○マウス/キーボード とにかく低消費電力なもの。PS/2の物推奨。ボールマウス。
○内部ケーブル類 ありとあらゆる線を捩って捻って,さらに非磁性素材(アルミ・銅等)でシールド。
○電源対策 パスコンを使用して高周波ノイズ対策。

【ソフトウェア編】

○再生ソフト 拙宅ではnuendoをカスタマイズして使用中。
○OS メモリを食う機能はすべてオフにする。スキンはクラシック。背景は黒一色。アイコンも置かない。余計なデバイスドライバやサービスをことごとく消していく。レジストリもチューニング。